DIARY

帽子専用伸張器

以前からお店に眠っているとてつもないぐらい小さいサイズの

“NEW ERA”のDEAD STOCK & USED B/B CAP を

いい加減どうしようかと思い、

最近仲良くさせていただいている大須にある

 “HATBLOCK”さんに頼んでみることに

ここはコダワリぬいた素材で作られる

シーズンを意識した様々なHATがずらりと並ぶ

アッと驚く帽子専門店です。

今はHATだけに飽き足らずオーナーのY氏が独学で身につけた

スーツの仕立て(オーダー)もITALYの老舗生地を使い

素晴らしいシルエットとクオリティです!

 

そのY氏に相談したところ伸張器が有るから

いつでもおいでと言われ

僕が知る限りの帽子の伸張器は丸い形の木製で出来ていて

その丸い部分に帽子を被せ中にあるネジ式レバーの様なモノを

グリグリ回すと丸い木製部分が広がって

被せた帽子のサイズを大きくしていくモノしか知らない

しかも、伸ばしたいサイズによっては

10時間から1日掛けて伸ばすので結構面倒、

しかしHEADBLOCKさんにある伸張器は鉄製で電源を入れると

熱を出し帽子内に霧吹きをしてスチームしながら生地を

伸ばしてくれるという優れモノ

何も知らなかった僕は只々見とれてしまうだけ

見た目もなんとなく昭和の匂いがする

かき氷を作る機械みたいだけど凄くかっこよく

僕が持っててもしょうがないけどとても欲しいと思った

しかも機械に装着する時間はたったの10分〜20分程度と短い。

伸ばしたいサイズのCAPが沢山あるので

何度かお邪魔することになりそうです。

HATBLOCK Y氏本当に感謝し勉強になります!

 

IMG_6215

なんとなく見た目はかき氷作り器っぽいです

 

IMG_6214

この右の丸いレバーでシルバーのドームが広がっていきます。

 

IMG_6217

IMG_6207

IMG_6206

ORIGINAL SHORTS “BROOKLYN SHORTS”完成

IMG_6058

IMG_6061

CRAMP ORIGINAL BUZ FRICK から

COTTON 100%のちょっと珍しい

マルチボーダー生地裏地を使用した、

“BROOKLYN SHORTS”

オリジナルでショーツを作るのは初めてで

今までの経験とショーツ好きの目線から

色々と時間をかけてこだわって作らせていただきました。

又もや工場の方々にため息を沢山つかせてしまい

困らせてしまいましたがその甲斐あって

今回も満足できるモノができまた。

本当にありがとうございました。IMG_6067

IMG_6063

SMALL : W-79 / H-105 / 股上-24 / 股下-18

MEDIUM : W-83 / H-109 / 股上-25 / 股下-19

LARGE : W-87 / H-113 / 股上-26 / 股下-20

PRIICE : ¥ 16,500- (+TAX )

 

 

 

写真では伝わりにくいところが多々ございますので、

 

商品に関して詳しくお聞きになりたい方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

CRAMP

052-331-8577

 

 

お久しぶりです!

H,P が新しくなるまで何もできない状態で

未だに未完成のままですが、

やっとブログだけは進めることができました。

今後新商品の入荷はブログではなく

CRAMPリコメンドor新入荷などの

カテゴリーでお伝えしていきますが、H,P の状態が整うまでは

ブログでお知らせしていきますので

何かと面倒をおかけしますがよろしくお願いします。

尚、このブログに関しては個人的なとてもくだらない情報などを

書いていく予定ですので

その辺も込みでよろしくおねがいいたします。

 

CRAMP